11/18(土)、19(日)は東京の下北沢で、大船渡や気仙沼、住田町、陸前高田市の物産&飲食ブースが登場する気仙フェア2017秋が開催されます。
さらに今回は、同時開催で下北沢SAKEフェアが開催され、東北沿岸地のSAKEが約40種類楽しむことができます。
お近くの方は、ぜひ足をお運びください。

【人財募集】地域活性のおシゴト:下北沢or東北etcで働いてみませんか? >>CLICK
  モバイルはこちら
 

気仙フェア2017秋

 

11/18(土)19(日)に東京・下北沢の北口駅前で広域気仙エリアの物産イベントが開催されます。
 
   

イベントの様子

下北沢ではおなじみの三陸産・帆立。炭火で焼き上げた帆立はまさに絶品。今回の帆立職人が美味しく焼き上げます。 宮城県・気仙沼市のソウルフード、気仙沼ホルモンが今回も下北沢に登場します。 今回も焼きあげるのは3月で閉鎖となった気仙沼横丁でお店を出されていた七輪屋500さん。 毎回おなじみの大人気商品、広田湾産極上塩蔵わかめをはじめとして、首都圏では珍しいご当地特産品をお買い求めいただけます。 生産量の関係から首都圏にはなかなか出回らない気仙エリアのお酒も登場します。 漁師直送のタコは熟練の腕でしっかりと煮込んだタコが今回も登場です。 極上わかめと一緒にお試しください。 三陸の蒸し牡蠣。殻を開けるとはち切れんばかりの牡蠣の身が現れ、口の中でほのかな甘みと濃厚な旨味をお楽しみいただけます。

出店商品(例)

 

 

帆立

 

下北沢ではおなじみの三陸産・帆立。炭火で焼き上げた帆立はまさに絶品。今回も帆立職人が美味しく焼き上げます。

タコ

 

漁師直送のタコは熟練の腕でしっかりと煮込んだタコが今回も登場です。
極上わかめと一緒にお試しください。
 

地酒


今回のSAKEブースはSAKEフェア会場で約40種類が登場。
生産量の関係から首都圏にはなかなか出回らない岩手県や宮城県の沿岸地を中心としたお酒も登場します。
もちろんソフトドリンクもございますので、お酒が苦手な方もどうぞ。
 

 

気仙沼ホルモン

 

 

宮城県・気仙沼市のソウルフード、気仙沼ホルモンが今回も下北沢に登場します。
今回も焼きあげるのは3月で閉鎖となった気仙沼横丁でお店を出されていた七輪屋500さん。
現在、
 
 

特産品

 
毎回おなじみの大人気商品、広田湾産極上塩蔵わかめをはじめとして、首都圏では珍しいご当地特産品をお買い求めいただけます。
 

 イベント概要

日 時

2017年11月18日(土)、19日(日)

11:00-19:00(19日は11:00-18:00)

場 所

下北沢駅北口駅前

主 催

しもきた商店街振興組合

後 援

岩手県、宮城県、世田谷区、世田谷区産業振興公社、大船渡市、気仙沼市、陸前高田市、

協 力

ぶらり下北沢、ぶらり気仙

参加ブース(予定)

[1] 気仙沼ブース

気仙沼ホルモン(焼きそば含む)etc

[2] ブルーコーン(大船渡ブース)

焼きホタテ、蒸し牡蠣、おでんツブ、カニ焼きetc

[3] 下北沢ブース

煮タコ、タコ焼きそば、特産物各種 etc

同時開催:下北沢SAKEフェア2017

11/17(金)〜12/17(日)は東京の下北沢で、下北沢SAKEフェア2017が開催されます。 路上で楽しむ路上の巻、そこでお気に入りのSAKEを見つけて、その後、下北沢の飲食店でもおいしい料理と一緒においしいSAKEを楽しむことができる飲食店の巻も開催 されます。
美味しい食と東北沿岸地のSAKE(酒)を下北沢でお楽しみください。

 


【人財募集】地域活性のおシゴト:下北沢or東北etcで働いてみませんか? >>CLICK